2018.07.07

学術集会

○第19回研修会開催

テーマ:精神疾患を持つ患者の嚥下障害・誤嚥性肺炎に対応する
平成30年8月26日(日)
日本理学療法士協会 田町カンファレンスルーム
東京都港区芝浦3-5-39 田町イーストウィング6階
内容
講演1「嚥下障害の基礎と病態」
日本大学歯学部摂食機能療法講座 歯学博士 熊倉彩乃 氏
講演2「嚥下障害の評価・治療の流れ」
国際医療福祉大学成田保健医療学部 言語聴覚学科 准教授 言語聴覚士 石山寿子 氏
講演3「嚥下障害に対して、理学療法士がすべきこと」
高崎健康福祉大学保健医療学部理学療法学科 教授 吉田剛 氏

○第20回研修会開催

テーマ:認知症に対する理学療法士の役割
平成30年9月2日(日)
森ノ宮医療大学(南棟4階458)
大阪市住之江区南港北1丁目26-16
内容
シンポジウム 「認知症に対して理学療法士が求められるもの」
水間病院       理学療法士 湯川 隆也 氏
大阪府立大学     作業療法士 田中 寛之 氏
大阪河﨑リハビリテーション大学 理学療法士 今岡 真和 氏
教育講演 『多職種連携の中で行う認知症予防の取り組み』
大阪河﨑リハビリテーション大学   今岡 真和 氏
教育講演 『包括的認知症診療と理学療法士への期待』
高知大学医学部 神経精神科学講座 教授 數井 裕光 氏

○第4回研究会開催(予定)

平成31年3月10日(日)

過去に開催された学術集会

第3回精神・心理領域理学療法部門研究会の抄録集はこちら
 

第2回精神・心理領域理学療法部門研究会の抄録集はこちら
 

第1回精神・心理領域理学療法部門研究会の抄録集はこちら