関連学会・研修会

第22回精神・心理領域理学療法部門セミナー

テーマ 認知症施策と理学療法士
日時 2019年12月1日(日)
会場 田町カンファレンスルーム
内容 ○講演1 「認知症者に対する理学療法の意義と実践」
 山上徹也 先生 (群馬大学大学院 准教授)
○講演2 「ロコモティブシンドロームと認知症予防、介護予防について」
 藤田博暁 先生 (埼玉医科大学 保健医療学部 理学療法学科 教授)
○シンポジウム 「認知症と理学療法施策」
 池田淳子 先生 (東京総合保健福祉センター 江古田の森)
 斉藤雄大 先生 (羽村三慶病院)
 奥出 聡 先生 (平川病院)
 藤田博暁 先生 (埼玉医科大学保健医療学部 理学療法学科 教授)
参加申込 定員:60名
参加費:3,850円(会員の場合)
セミナー番号:20930
※日本理学療法士協会会員の方は協会HPからお申し込み下さい。
https://mypage.japanpt.or.jp/jpta/se/seSeminerOpenConfirm.html
事前申込期間
・現金振込 :2019年10月1月(火)~11月11日(月)
・クレジット:2019年10月1日(火)~11月21日(木)
・口座振替 :2019年10月1日(火)~10月28日(月)

過去に開催された研修会

○第21回精神・心理領域理学療法部門セミナー

テーマ 精神科リハビリテーションの新たな展開
日時 2019年8月18日(日)
会場 大阪河崎リハビリテーション大学
案内 PDFファイル

○第20回精神・心理領域理学療法部門セミナー

テーマ 認知症に対する理学療法士の役割
日時 2018年9月2日(日)
会場 森ノ宮医療大学
内容 ○シンポジウム 「認知症に対して理学療法士が求められるもの」
 湯川隆也 先生 (水間病院)
 田中寛之 先生 (大阪府立大学)
 今岡真和 先生 (大阪河崎リハビリテーション大学)
○教育講演 「多職種連携の中で行う認知症予防の取り組み」
 今岡真和 先生 (大阪河崎リハビリテーション大学)
○教育講演 「包括的認知症診療と理学療法士への期待」
 藪井裕光 先生 (高知大学医学部 神経精神科学講座 教授)

○第19回精神・心理領域理学療法部門セミナー

テーマ 精神疾患を持つ患者の嚥下障害・誤嚥性肺炎に対応する
日時 2018年8月26日(日)
会場 田町カンファレンスルーム
内容 ○講演1 「嚥下障害の基礎と病態」
 熊倉彩乃 先生 (日本大学歯学部摂食機能療法講座)
○講演2 「嚥下障害の評価・治療の流れ」
 石山寿子 先生 (国際医療福祉大学成田保健学部 言語聴覚学科 准教授)
○講演3 「嚥下障害に対して、理学療法士がすべきこと」
 吉田 剛 先生 (高崎健康福祉大学保健医療学部 理学療法学科 教授)

○第18回精神・心理領域理学療法部門セミナー

日時 2017年11月25日(土)
会場 田町カンファレンスルーム
案内 PDFファイル

○第17回精神・心理領域理学療法部門セミナー

日時 2017年10月7日(土)
会場 東京工科大学
案内 PDFファイル

○第16回精神・心理領域理学療法部門セミナー

日時 2016年12月3日(土)
会場 東京セミナー学院
案内 PDFファイル