2018.12.15

第5回学術大会の御礼ならびに大会長賞のお知らせ

第5回日本地域理学療法学会学術大会へのご参加ありがとうございました。

第5回日本地域理学療法学会学術大会は1000名余りの参加を得て無事に終了いたしました。分科学会単独開催であった第5回大会に皆様方からの多大なるご支援・ご協力をいただき誠にありがとうございました。

今後とも地域理学療法学会の発展にご協力・ご支援賜りますようお願い申し上げます。

次年度も京都でお会いしましょう。

2018.12.12.
第5回日本地域理学療法学会学術大会
大会長 隆島研吾
準備委員長 佐藤史子


大会長賞
「調査研究部門」と「実践部門」からそれぞれ以下の演題が表彰されました。受賞された先生方おめでとうございます。
 

調査研究部門 
 石垣智也氏(川口脳神経外科リハビリクリニック)
「訪問リハビリテーションにおける2ステップテストを用いた定量的な歩行能力評価
      ―信頼性・妥当性の検討および屋外歩行自立に関する基準値の作製―」

実践部門  
 林 寿恵氏(阿蘇温泉病院)
「災害時における地域リハビリテーションの役割
     多職種連携にて地域の復興を支援する~避難所支援と連絡会議への出席~」