2019.12.18

第6回日本地域理学療法学会学術大会の御礼

【第6回学術大会の御礼】
第6回日本地域理学療法学会学術大会は1100名を超える方々にご参加いただき、盛会のうちに無事終了することができました。皆様方からのご支援、ご協力に深く感謝し、心より御礼申し上げます。

第6回日本地域理学療法学会学術大会 大会長 池添冬芽
                  準備委員長 今井陽一
 
【第6回学術大会 大会長賞】
「調査研究部門」と「実践部門」から、それぞれ以下の演題が表彰されました。受賞された先生方、おめでとうございます。
 
◆調査研究部門◆
上出 直人氏(北里大学医療衛生学部)
「地域在住高齢者の生活機能低下を予測するための歩行速度の判定方法 -Zスコアを用いた判定方法の妥当性の検証-」
 
◆実践部門◆
橋村 斉氏(医療法人松徳会 花の丘病院)
「当院の電子地図を用いた地域活動把握について」