概要

設立の趣旨

物理療法部門は、物理療法関連学会と連携し、理学療法の一手段である物理療法の啓発、および物理療法教育の発展に貢献するための部門である。日本理学療法士協会の職能部門である認定制度ならびに職能に関する委員会業務を展開する。また、日本運動器理学療法学会等の各分科学会における学術活動に対して物理療法領域の学術活動を補完する。

主な領域

  1. 神経・筋機能制御
  2. 褥瘡・創傷ケア
  3. 疼痛管理

登録会員数(2015年4月1日現在)

2,186名