学術大会

第5回日本小児理学療法学会学術大会

テーマ 小児理学療法 アートとサイエンス
期日 2018年12月22日(土)12月23日(日)
会場 大阪府立国際会議場(グランキューブ大阪)
学術大会長 日浦 伸祐(大阪府発達総合療育センター)
準備委員長 榎勢 道彦(四天王寺和らぎ苑)
詳細 学術大会ホームページはこちら
抄録集 ※完成次第ご連絡させていただきます。
内容 大会長講演
「 小児理学療法 ~アートとサイエンスの世界~ 」
日浦 伸祐(大阪発達総合療育センター)

特別講演
「ロボティクスのサイエンスとアート:構成的発達科学の挑戦」
浅田 稔   教授(大阪大学大学院工学研究科)
「動きの誕生 ~身体外協応構造~」
熊谷 晋一朗 准教授(東京大学先端科学技術研究センター)

臨床セミナー
「 小児呼吸理学療法 ーアセスメントと実際ー 」
稲員 恵美(静岡県立こども病院)
「 痙縮に対する評価と治療 」
花井 丈夫(能見台こどもクリニック)


【参加費】
・会員・事前登録;      9,000円 マイページからの申込みをお願いします。
・会員・当日登録;    10,000円(会員証提示・登録)
(会員証の提示がない場合、非会員として扱います)

・非会員(理学療法士); 20,000円
・非会員(他職種);     8,000円(証明するものを提示)
・学生      ;     2,000円(学生証を提示)
※非会員(理学療法士、他職種)、学生の皆様はこちらの申込みフォームより申込みをお願いします。

※事前登録は定員に達した場合には早期に締め切る可能性がございます。参加をご予定の方は早めにお申し込みください。また、申込状況によっては当日参加受付を実施しない場合がございます。あらかじめご了承ください。

(注)参加登録が認定された後のキャンセル、返金、及び参加者の変更には対応致しかねます。どうかご了承下さいますようお願い申し上げます。



【主催】日本理学療法士協会,日本小児理学療法学会
 
演題募集期間 2018年7月 3日(火)14時から8月14日(火)14時まで