2021.06.01

「新規評議員募集告示」について

 令和3年度日本糖尿病理学療法学会(以下、本学会)の新規評議員募集を告示いたします。下記の募集要項をご参照ください。

1.募集期日
令和3年7月10日(土)正午
 
2.新規評議員候補者の資格
本学会の専門会員A・専門会員B(2021年4月1日時点で満66歳未満の者)
 
3.任期
令和3年8月10日(火)開催理事会の承認後~令和7年度の定時社員総会の終結の時まで

4.募集方法
①評議員表明には、現評議員の2名の推薦が必要です。
専門会員A承認者へ宛てて別に送信するメールからダウンロードできる「評議員候補者推薦書」に必要事項、現評議員2名の自筆書名および押印したものをPDFなどで作成してください。
 
現在の評議員は、以下の12名です。
片岡 弘明(岡山医療専門職大学)、河野 健一(国際医療福祉大学)
本田 寛人(四条畷学園大学)、木村 和樹(新潟リハビリテーション大学)
浅田 史成(大阪労災病院)、岩城 大介(広島大学病院)
田村 由馬(獨協医科大学日光医療センター)、林 久恵(愛知淑徳大学)
永嶋 道浩(市立伊丹病院)、小野 くみ子(神戸大学大学院)
小池 孝康(岐阜保健大学)、万行 里佳(目白大学)
 
②上記と同様に、専門会員A承認者へ宛てたメールからアクセスできる「評議員表明フォーム」より、必要項目および、①で作成した「評議員候補者推薦書」を評議員表明フォームに添付の上、フォームを送信してください。

※フォームの添付にはGmailのアカウントが必要となりますため、お持ちでない方はお手数ですがアカウントをご作成のうえ添付をお願い申し上げます。
 
5.新規評議員の選出 令和3年8月10日(火)開催の理事会で、評議員を表明された方の中から、新規評議員を選出します。なお、評議員の選出には、専門会員AまたはBの会費入金後、正式に専門会員AまたはBとして入会された方となりますのであらかじめご承知おきください。
 
6.本件に関するお問合わせ先
  日本糖尿病理学療法学会 事務局
  Mail:dmpt1114@gmail.com