活動内容


終了した活動紹介

第49回日本理学療法学術大会でのプログラム運営支援

教育セミナー
テーマ 理学療法教育の連携 ~現状から変革へ~
日時 2014年6月1日(日)9:30~12:10
会場 パシフィコ横浜第8会場
講師 吉元 洋一 先生、髙橋 精一郎 先生、潮見 泰蔵 先生、山田 純生 先生、田代 文子 先生

第50回日本理学療法学会企画プログラム

教育講演
テーマ 組織で人はいかに育つのか?
会期 2015年6月6日(土)18:40~19:30
会場 東京国際フォーラム第5会場
講師 中原 淳 先生(東京大学 准教授)
シンポジウム
テーマ 理学療法教育の新たなる挑戦 -Outcome Based Education-
日時 2015年6月5日(金)18:10~20:00
会場 東京国際フォーラム第2会場
シンポジスト 中山 健夫 先生(京都大学大学院医学研究科社会健康医学系専攻健康情報学分野)、大西 弘高 先生(東京大学大学院医学系研究科医学教育国際協力センター)、赤坂 清和 先生(埼玉医科大学保健医療学部理学療法学科)、川村 博文 先生(甲南女子大学看護リハビリテーション学部理学療法学科)

第1回日本理学療法教育学会学術集会の開催

テーマ 日本理学療法教育学会の目指すもの
日時 2014年12月6日(土)13:00~17:00
会場 名古屋学院大学白鳥学舎 曙館1階
シンポジスト 吉元 洋一 先生、奈良 勲 先生、丸山 仁司 先生、居村 茂幸 先生

第2回日本理学療法教育学会学術集会の開催

テーマ 理学療法教育と卒後の目標
日時 2015年12月12日(土)10:00〜
会場 東京工科大学 3号館10階 31001教室
特別講演 指定規則の改訂について-現状と課題-
吉元洋一 先生(鹿児島大学)

座長:酒井吉仁 第2回日本理学療法教育学会学術集会長
 
シンポジウム シンポジウム:運動器理学療法教育と卒後の目標について
座長:日髙正巳 第2回日本理学療法教育学会学術集会準備委員長
1)臨床実習の目標
 藤原愛作先生(佐藤第一病院)
2)臨床教育(専門・認定前)の目標
 小松泰喜先生(東京工科大学)
3)臨床教育(認定・専門)の目標
 竹井仁先生(首都大学東京大学院)
 

第51回日本理学療法学術大会 第3回日本理学療法教育学会学術集会

テーマ 理学療法教育と卒後の目標
日時 2015年12月12日(土)10:00〜
会場 東京工科大学 3号館10階 31001教室
教育講演 5月28日(土)9:30〜10:30 札幌コンベンションセンター 第3会場(中ホール)
指定規則の改訂について       
司会 酒井 桂太 (大阪河崎リハビリテーション大学)
講師 吉元 洋一 (鹿児島大学)

5月28日(土)11:50〜12:50札幌コンベンションセンター 第3会場(中ホール)
理学療法教育研究を進めるに際して  
司会 本田 知久 (総合南東北病院)
講師 日高 正巳 (兵庫医療大学リハビリテーション学部)

5月29日(日)9:30〜10:30 札幌コンベンションセンター 第3会場(中ホール)
経験からの学びを促す人材育成    
司会 薄 直宏  (東京女子医科大学八千代医療センター)
講師 松尾 睦  (北海道大学大学院経済学研究科)