活動内容


【部門の活動内容】

・栄養理学療法、嚥下理学療法を学術的に構築する事。

・栄養理学療法、嚥下理学療法の臨床実践を啓発する事。

・関連学会等に参加、発表、講演を行いinput、outputを行う事。

・協会が進める『新生涯学習制度』に対する準備を行う事。

分科学会と合同開催の研究会が年1回

部門のみで開催する研究会が年1回

技術や知識を啓発する研修会が年1回

その他運営幹事の活動情報の提供などを行っています