第4回栄養・嚥下理学療法部門研究会


2021年2月14日(日)

筑波大学(東京キャンパス文京校舎)



Web開催を検討しております

決定しましたらメールマガジン ホームページ

でお知らせいたします

最下段までご確認下さい。



テーマ

栄養嚥下理学療法のエビデンス構築

~臨床から研究へ~
 
 研究会集会長:吉田 剛 (高崎健康福祉大学)
        
準備委員長:山田 実 (筑波大学)

 

これまで当部門研究会では、栄養および嚥下リハビリテーションに関する啓発を目的とし、医師や理学療法士による栄養・嚥下の基礎知識の講演、作業療法士や言語聴覚士、管理栄養士などの他職種によるシンポジウム、また症例検討後のワークショップを行い臨床現場の実践に繋がる内容を開催してきました。
この分野でのエビデンス構築の必要性は重々感じているものの、現在も啓発活動が必要な状況であり、また臨床現場ではどのようにエビデンスを構築すればよいのか、また何から始めればよいのかわからないというのが現状となっています。
 そこで、第4回研究会では、栄養・嚥下理学療法分野のエビデンス構築に向け、これから研究に取り掛かる際の足掛かりとなることを目的とし、「栄養・嚥下理学療法のエビデンス構築〜臨床から研究へ〜」というテーマを掲げ、研究についての準備や心得を踏まえ実践へと繋げるための学びの場としたいと考えています。
 それぞれの講演には、我が国の栄養・嚥下理学療法領域のトップランナーに登壇頂き、それぞれの領域の研究内容について解説を頂く予定にしております。本研究会が栄養・嚥下理学療法のジェネラリスト・スペシャリストの発掘・育成につながることを期待しています。
皆様の参加を心よりお待ちしております。
 


第4回栄養・嚥下理学療法部門研究会
研究会集会長 吉田 剛

申込詳細

【参加費】 ※事前登録を基とする 
      ※(Web開催が決定となった場合、参加費は見直されます)

会員(事前登録)   5,000円 マイページよりお申し込み下さい(先着順) 

会員(当日参加)   6,000円 ※事前登録者で満席の場合は募集しません。
非会員(理学療法士) 7,000円 ※会員で満席の場合は募集しません
非会員(他職種)   5,000円 ※会員で満席の場合は募集しません
非会員 学生     1,000円 ※会員で満席の場合は募集しません  

【セミナー番号:23535】

日本理学療法士協会 マイページよりお申し込みください。
    https://mypage.japanpt.or.jp/jpta/my/myLoginKaiin.html  





 

〇現⾦振込選択可能申込期間 2020年11⽉9⽇(⽉) 〜 2021年1⽉20⽇(⽔)

〇楽天カード選択可能申込期間 2020年11⽉9⽇(⽉) 〜 2021年2⽉3⽇(⽔)

〇⼝座振替選択可能申込期間 2020年11⽉9⽇(⽉) 〜 2021年1⽉14⽇(⽊)

 

一般演題募集 受付中

第4回栄養嚥下理学療法部門研究会一般演題募集要項は こちら

第4回栄養嚥下理学療法部門研究会一般演題登録フォームは こちら

研究会プログラム

【お知らせ】

COVID-19の影響で、開催内容を検討中です。

【現在変更予定なし】
日程 時間 演題募集 事前参加登録開始日

【変更の可能性】
開催形式 プログラム内容、参加費


記載 2020年7月15日
栄養・嚥下理学療法部門 運営幹事 広報

中島 活弥 鈴木 裕也