第2回緩和理学療法カンファレンス

テーマ がん緩和ケアに求められる理学療法の視点と役割
日時 2020年3月7日(土) 10:00~15:50(受付9:30~)
会場 久留米シティプラザ Cボックス(福岡県久留米市六ツ門町8-1)
実行委員長 吉田 裕一郎 (宮崎善仁会病院)
準備委員長 矢木 健太郎 (聖マリア病院)
開催概要 開催概要
参加申込み 定員140名
※事前申込みにて定員に達しましたので、当日受付はございません。
 ご了承ください。
演題登録
(一般演題:口述)
演題募集要項
※演題募集は終了いたしました。
 ご応募ありがとうございました。

受付け 9:30~

プログラム:
◆教育講演1.「がん緩和ケア:理学療法士の立場から(仮)」10:00~11:30
 講師:林 邦男 先生(栄光病院リハビリテーション課 理学療法士)
 
◆一般演題発表(口述)(4-5演題)12:30~14:00
 
◆教育講演2.「がん緩和ケア:医師の立場から(仮)」14:10~15:40
 講師:渡邊 紘章 先生(小牧市民病院緩和ケアセンター長 兼 緩和ケア科部長 医師)

※お問い合わせ先
がん理学療法部門 E-mail:jspto★japanpt.or.jp(★を@に置き換えてください)