第6回日本予防理学療法学会学術大会

<更新履歴>
フライヤーの青色バージョンが完成しました→
※広報用のフライヤーはこちらからダウンロードできます。
2019.4.30:宿泊のご案内を掲載しました。
2019.5.29:査読結果の連絡に関するお知らせを掲載しました。
2019.6.21:宿泊および情報交換会の申込みを掲載しました。
2019.6.21:事前申し込みは2019.7.19(金)~ マイページにて受付開始します。
2019.7.4  :出張許可書を掲載しました。ダウンロードしてお使い下さい。
2019.7.5  :託児案内を掲載しました。
2019.8.6  :運営スタッフ募集を掲載しました。
2019.8.9  :一般演題のセッション割りを掲載しました。演者の方はビジュアルエイドを確認してください。
 

大 会 長:浦辺 幸夫(広島大学大学院医歯薬保健学研究科)
準備委員長:笹代 純平(広島大学大学院医歯薬保健学研究科)

学術大会概要

1.名称  
第6回日本予防理学療法学会学術大会
第2回産業理学療法部門研究会
第2回栄養・嚥下理学療法部門研究会
2.会期  2019年10月19日(土曜日)~10月20日(日曜日)
3.会場  広島国際会議場、他
4.学術大会長
浦辺 幸夫 広島大学    (日本予防理学療法学会・合同大会長)
山崎 重人 マツダ病院   (副大会長,産業理学療法部門長)
吉田 剛  高崎健康福祉大学(副大会長,栄養・嚥下理学療法部門長)
5.準備委員長  笹代 純平 広島大学大学院医歯薬保健学研究科
6.一般演題  
 
企画一覧
○大会長基調講演
テーマ 健康増進と理学療法
講師  浦辺 幸夫 先生(広島大学)

○特別講演
テーマ 予防理学療法と次世代への継承
講師  奈良 勲 先生(広島大学名誉教授・元日本理学療法士協会会長)
司会  大渕 修一 先生(東京都健康長寿医療センター)日本予防理学療法学会代表運営幹事
 
○海外招聘教育講演
テーマ Frailty and Physical Therapy
講師  Hans Hobbelen (Hanze University of Applied Sciences Groningen)
司会  Yukio Urabe(Hiroshima University)
Miho Morita(Osaka General Medical Center)
○パネルディスカッション
テーマ 災害復興と予防理学療法学
・東日本大震災
及川 友好 先生(南相馬市立総合病院 院長)
森山 信彰 先生(福島県立医科大学)
・広島県士会の取り組み
坂口 暁洋 先生(広島県理学療法士会 副会長)
・被災者の立場から
金澤 浩 先生(株式会社ANCHOR 代表取締役)
・福岡の豪雨災害復興サイクリング
下曽山 香織 先生(介護老人保健施設 寿夢の郷)
司会 森山 信彰 先生(福島県立医科大学)兼任
坂口 暁洋 先生(広島県理学療法士会 副会長)兼任

○合同シンポジウム(日本骨粗鬆症学会との共催)
テーマ 骨粗鬆症に対する予防理学療法としての取り組み
―2次骨折予防から1次骨折予防の重要性―
・健康寿命の延伸として骨粗鬆症対策は重要である
酒井 昭典 先生(産業医科大学)
・地域診療所における骨粗鬆症対策の実践
沖本 信和 先生(沖本クリニック)
・病院で展開するリエゾンサービスの実際
加藤木 丈英 先生(聖隷佐倉市民病院)
・地域における健診活動における骨粗鬆症対策の取り組み
松本 浩実 先生(川崎医療福祉大学)
司会 藤田 博曉 先生(埼玉医科大学)
西川 正一郎 先生(葛城病院)

〇産業理学療法部門特別企画
テーマ 産業保健領域への理学療法士参画に向けて
-企業へ参入するために理学療法士に求められることー
空閑 玄明(くが ひろあき)先生(マツダ株式会社 統括産業医)
司会 山崎 重人 先生(マツダ株式会社 マツダ病院)産業理学療法部門代表運営幹事

〇栄養・嚥下理学療法部門特別企画
テーマ 栄養・嚥下理学療法の最新のトピックス
演者 鈴木 裕也 先生(製鉄記念八幡病院)
内田 学 先生(東京医療学院大学)
司会 吉田 剛 先生(高崎健康福祉大学)栄養・嚥下理学療法部門代表運営幹事

〇日本予防理学療法学会特別企画
テーマ 膝前十字靭帯再建術後の再受傷予防のためのアプローチ
演者 原 邦夫 先生(京都鞍馬口医療センター スポーツ整形センター長)
吉田 昌平 先生(がくさい病院)
司会 小林 寛和 先生(日本福祉大学)

〇ワークショップ①
テーマ 健康ソーランによる介護予防・健康増進
講師  岩崎 浩美 先生(広島元氣いっぱいプロジェクト)

〇ワークショップ②
テーマ 行政との連携「頑張れカープ!いきいき百歳体操」
講師  佐藤 優子 先生(荒木脳神経外科病院)

○ワークショップ③
テーマ チューブヨガエクササイズ
講師  石井 みつこ 先生(Mit's Yoga倶楽部)

〇教育講演
テーマ 介護予防論 -治す医療からより良く生きる医療へ-
演者  大渕 修一 先生(東京都健康長寿医療センター)
司会  吉田 剛  先生(高崎健康福祉大学)次期大会長

〇特別企画①
テーマ 平和都市広島と健康増進
演者  広島大学大学院スポーツリハビリテーション学研究室
〇特別企画②
テーマ リバさんと広島(仮)
演者  未定


事務局
広島大学大学院医歯薬保健学研究院
理学療法学専攻スポーツリハビリテーション学研究室 笹代純平
TEL:082-257-5406
E-mail:jsptp@jspt.ne.jp